読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイジョウブデスカ

少し前の新聞に

最近の

ダイジョウブデスカ?」の問題が述べられていた

そのときはまだ実感がわかず

「そういえばそうだな」程度にしか感じていなかった

 

しかし今日その気持ち悪さを実感することになった

 

母のケータイはDである

そのショップへ付き添っていったところ

そこの男性店員がこの「ダイジョウブデスカ?」を連発した

 

「暗証番号、ダイジョウブデスカ?

「こちらのカウンターで手続きになりますが、ダイジョウブデスカ?

てな具合

 

うおおおおおおおおおお

店員は丁寧語か敬語でも使ってる気なのかしれないが

こちらは気持ち悪くてしょうがない

 

耐え切れなくなった私は

しばらく母と店員のやりとりを聞かなくてすむよう

離れた場所に移動して待った

 

 

帰り道、その旨告げると母は

「わたしもなんか馬鹿にされてるみたいでイヤやったから

『何がですか?』って言うてやったわ」

 

 

居酒屋店員の

「こちら、○○になりまーす」や

レジでの

「千円からお預かりします」のように

こういう日本語の使いかたも

そのうちなんとなく認定?されていくのだろうか

 

ああやだやだ