読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インテリゲンチャ


珍しいことに
二日ほど前から胃がおかしい
痛いと言うほどでもないので
H草丸を飲む
まあこれで治るだろ
絶対的信頼


それにまた例のものが飛んでいるので
目が痒くて眼科へ

眼科医「・・・去年も今頃来ましたね(静かな微笑み)」

ここの眼科医(私と同年代の兄弟)は物静かでロシア系の風貌をしている
自宅も古い洋館でステキだ


だからというわけではないが
午後は市の美術館へロシアから来てる絵を見に行った

重厚で良かった
特に評価の高い肖像画!

図録やポストカードではダメだが
それでも気に入ったものは買う

左から
トルストイ
ムソルグスキー
画家本人(レーピン)

描くことは見ること、と知ってはいるけど
洞察力って素晴らしい 凄い
「内面まで描く」なーんていうと平坦な言葉になってしまうね


ロシアの知識人たちの顔は深かった
ううーん
上手く言葉に出来ずもどかしい