読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弥三郎節

映画・八甲田山みなおし

 

劇中のセリフ

「岩手や宮城のもんは本当の雪の怖さを知らない」

 

この前津軽に行ったとき

青森を離れて岩手に入ると

雪が本当に違っていたのを思い出し

ああ、こういうことかと

 

 

また

高倉健が北大路欣也と酒を酌み交わすシーンで

弥三郎節を歌っているのに今回初めて気がついた

というより

これまでは弥三郎節を知らなかったからだ

(この前民謡酒場で聴いた)

 

 

大変な映画だ

豪華なキャストもさることながら

もうこんな映画はつくれない時代になった

 

 

自分の心境ももちろん

知っていると知らないで

思うことも変わるもんだなあ