読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オアシス

f:id:kj519:20140204194201j:plain

寒い午後に韓国映画(DVD)『オアシス』

 

私はめったに、というか

ほとんど韓国映画を観ない

なぜかなあ

そちらに行きたいとも思わないし

 

この作品は“重い映画”好きのコミュだったかどこかで

タイトルを見かけて気になっていた

 

凄まじ(この形容は不適当かも)かった

観始めたときに「あ、やめときゃよかったかも」と思った

それは私という人間の本音だろう

目を背けたいのだ

しかし次第に主人公二人から目が離せなくなる

ストーリー展開は読めるし

美しい風景も美しいドレスも出ては来ないのに

 

 

アジアの人間が演じると

洋画と違って痛いリアリティがあり

映画であっても映画でない

そこらへんが私が避けてしまう理由のひとつかもしれない

この作品もそうだ

 

社会不適合者(?)たちを囲む脇役たちもとてもいい

(ストーリー内では善人とは言えない・しかしそれが現実)

 

 

鑑賞後一見打ちのめされたような気がするが

ところがどっこい!

「よーし!」と立ち上がる気持ちを与えられるのが不思議だ

 

観て良かった