脳内物質

「他に(燃えるような)楽しみがないので

粛々と仕事に励んでいます」

 

最近のメールの返信はこんなふう

 

仕事でテンションが上がってしまったとき

たしかに何かが出ているようだ

 

高速道路を長距離走ったとき

(そんなことも近頃はないが・・・)

同じような感覚だなあと思う

 

雇われている販売員なんて

たかだか商品を買っていただいて

会社の利益にささやかな貢献をするだけ

そんな日々の中にも

「やったね!」みたいな喜びがあり

 

 

売り上げはもちろん

お客様と意思の疎通がはかれ

わたし個人にむけて

評価の言葉をいただくとき

スタッフと一体感を得たとき

ああ、これが働く喜びかなあと

 

しかし

今日は疲れたな

 

 

 

広告を非表示にする