読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白いカーネーション

カーネーション

お花の中では

カーネーション

いちばん好きな花

 

・・・・

とは

古い陽水の曲

 

 

今日

ご近所の男性の通夜があり

母が行ってきたのでその様子を聞いた

 

無宗教のお別れの式である

参列者ひとりひとりが白いカーネーションを献花し

親しい友人の一人が例の“千の風・・・”を歌ったそうで

 

お坊さんもお経も焼香もなし

 

そういうのもいいな

千の風はいらないけれど

親しい誰かがわたしのすきだった歌をうたってくれる

そんなのっていいなあ

 

ただ、一曲じゃ済まないとは思う

子どもたちから一曲

仲良くしていたいくつかの仲間(グループ)から一曲づつ

わたしに対する思い・イメージを

歌にして贈って・送ってくれたら

どんなにかうれしいだろう

 

そのときわたしは

「なんでその曲なんだよー!」と

笑って言い返せないから

それだけが悔しいだろうけどね