読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファッショナブルラバー

 

本日

わが店のオーナー(60代女性)が私に言った

「あなたのファッションについてわからないときがある」

 

日ごろ私のセンスについては高い評価をしてくれている

でもバイヤーとしてたずねたいと

・どこで買っているの

・どういう視点でいつごろそれを買ったのか

・そういうものを買って(買い付けて・店において)はたして売れるのか、どう思う?

 

ちょっと笑えた

 

私の、自分が身に着けるものへのこだわりは

説明したところでなかなか

万人にはわかってはもらえないだろう

だから店に置いたところで売れ筋にはならない

利益には結びつかない

 

お洋服だけでなく

私自身万人受けするはずもなく

 

それでいいじゃないか

ねえ

 

でもでも

「このひとはいったいどんな気持ちでモノを見て(選んで)いるんだろう?」

 

そんな風に感じてもらえたことだけで

私はうれしいと

正直に日記に書いておこう!