読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画・花様年華・みなおし


10年以上前になるかな
当時道ならぬ恋をしていた友人(女・のち友だちとしての縁を切る)に勧められてみたのが最初


ハダカもない、ベッドシーンもない、
それでも一応ラブストーリー
だいたいせまっくるしい部屋と会社と薄暗い路地と店がシーンのほとんどで
ストーリーにもあまり起伏はない

ただ色彩と音楽でぬめっとした流れに惹きつけられる
数々のチャイナドレスの美しさには目を見張るが
それも禁欲的なものだ
だからこそこの映画が活きる

これだけはみてもらわないとわからない


「女は顔を伏せ
近づく機会を男に与える
男には勇気がなく
女は去る」