読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少し置いてからね

先週のこと
梅田に向かう電車の中で
メールを受け取り
ソレを読んで
目頭が熱くなった

陳腐

つまり涙が出た
泣いてしまった
肉親の問題です


あの日から何年経ったのか
私も彼女も忘れたふりをして笑って過ごした数年間
私も苦しんだけど
当人はもっと苦しんだんだ


使ったお金も時間も心の痛手も
無駄ではないと信じながらも
弱さを抱えた人間だから
誰かのせいにしてみたり
持って行き場のない、消化できないつらさが石のようになって
いつも心の奥にあった


私も
自分の暮らしを建て直そうとし
彼女もたぶんそう思い始めたんだろう
そんな文面のメールだった




私にも似て
私の愛する人にも似ている彼女



まだ大丈夫
「応援したいよ」
それしか言えない私だけれど