読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思秋期


母を車に乗せて
市の中心から30分ほどのところにある
古民家利用の家具屋(雑貨屋も隣接)に行った


叔母宅に残された桐のタンスを洗ってもらえる家具屋を探していたのだ
これはかなりお金がかかるので(25万〜)
少しでも安くあがるところを探している


古民家利用の店舗は最近ブームなので
噂を聞いた時点では
「あ〜またそういうのね〜」と例によって私は醒めていたわけ


でもまあ、古い家具好きの私であるので
店に入ればそれなりに夢中になってしまう(写真撮影は拒まれた)

母はオーダーメイドの食器棚と食卓に目を奪われ
その気になっている←いい感じいい感じ笑


雑貨の方では歩きやすい靴(これは合皮のわりに見た目良く安価でよかった!)を
私も母もそれぞれ注文して帰ってきた


何かに付けやり過ぎは私は嫌いです
家のしつらえも庭の草木も
オシャレも

そういう意味でいい雰囲気の店でした


購入したアームカバー



ただし75センチほどで一本です
1 まずはマフラーとして首に巻く
2 半分に切ってアームカバー
3 その後レッグウォーマー
4 さらに小さくしたらシュシュ

なーるーほーどー(^^)