読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「イイネ!」

先日ちらと読んだ週刊誌の記事に
「俺のつぶやきにたくさんイイネ!をつけてくれる
だから俺は支持されている 
俺の言い分は間違ってない」

・・・そんな勘違い人間が多い

というようなものがあった


怖いな


イイネ!による安心勘違い



本でも音楽でも映画でも
自分が感じたことと同じ(似た)感想を見つけるとホッとしたり安心したり
それは確かだ

そこであえて
「私はちょっと違うと思う」とか
「そうは思わない」
とコメントするのはかなり勇気が要る
コメントせずにスルーしておくのが殆どで


逆に
批判とまではいかなくても
そういったコメントを受け取っても
受け入れるスペースを
持っていたいのに
簡単なようでいて
これはこれでわりあい出来にくいものだね


だから気の合う(というよりは反論はせずに同意だけする)人とだけ付き合うことにしておく
安心感だけを手に入れて
それでいいのか



まだまだ弱っちくみみっちく
お恥ずかしい私の小さな世界